千葉美浜FCコパソル2009ブログ

千葉市美浜区で活動する少年サッカーチーム、千葉美浜FCコパソル。その2009年度生まれの子供たちの記録です。

12/24 蹴り納め(コパソル全学年での活動です)

コパソル2009ブログをお読みの皆様、2017年のコパソルの活動にご協力いただきありがとうございました。2018年も、ますますの応援よろしく願いいたします。

本日はクリスマスイブ。選手たちは今日も楽しくサッカーをしていました。(イベント参加時以外はクリスマスプレゼントの話等で盛り上がっていましたが。)

本日はコパソル恒例の蹴り納め行事が行われました。

まずは、2年生を2チームに分けて試合をしました。

子供たち同士ではこの表情。
選手たち同士の試合はこんな感じでしたが(表情にご注目!)


その後、低学年はお父さんたちとの試合という、行事ならではの試合が行われました。

選手たちは本当に楽しそうにサッカーをしていました。この笑顔が見られるだけでも、2017年のコパソル、楽しい、いいチームなんだな、とさえ思えるような気がしました。

とにかく楽しくサッカー!
先ほどの写真とは打って変わってこの表情です


私も、父親としてマネージャーとして、威厳を示すべく?試合に出場したのですが、

サッカー、楽しい!そして、難しい!

もう、本当に実感しました。

私は本当に久しぶりにプレーヤーとしてフィールドに立ったのですが、選手たちが上手くなっていること、着実に成長していること、サッカーの楽しさ、厳しさ、難しさを肌で感じられるイベントでした。

ボールを持つと知らぬ間に選手たちが寄せてきていて(本当に速かったです)奪われたり、思ったよりもボールコントロールが上手く、奪いきれなかったり。実際、油断していたところを最終ラインで奪われて失点という憂き目にも遭いました(笑)

もう、もっと速く寄せろとか、もっと走れとか、軽々しく口にはできないな、と思ってしまいました。

と言うわけで、父親としての威厳は脆くも崩れ去りました。

真剣に大人を止めに行く選手たち
そして真剣に身体の大きな大人に挑みました


それどころか、今年はまだ試合は勝ったり負けたりがあったのですが、もう来年あたり選手たちには勝てなくなっているかもしれません。

サッカーの楽しさ、難しさ、そして選手たちの成長を肌で感じられる、素晴らしい、そして楽しいイベントでした。

試合後には今回のイベント運営にご尽力いただいた4年生の保護者の皆様より、寒い季節にはありがたい豚汁が振る舞われ、みんな笑顔で食べました。(5杯も6杯も食べてしまう強者もいましたし、大人もおかわりしていました。)

やっぱりみんなで食べるご飯はとっても美味しいですよね。

これからも、選手たちも大人たちも、仲良く、いい仲間でいられることを本当に願います。

ご愛嬌の砂遊び
イベント後のひとコマ。まだU-8ですからね・・・。楽しそうだから良し!


運営していただいた4年生の保護者の皆さん、スタッフの皆さん、コーチの皆さん、試合に参加いただいた保護者、OBの皆さん、ありがとうございました。

2017年、お疲れさまでした。

そして、2018年もみんなでコパソルを盛り上げていきましょう。また来年もよろしくお願いいたします。

ブログ読者の皆様、コパソルに興味を持っていただいている皆様も、大変お世話になりました。

そして、2018年のコパソル、始動は1/6(土)となります。また来年、楽しく元気にサッカーしましょう。
スポンサーサイト
  1. 2017/12/31(日) 12:59:21|
  2. 未分類|
  3. コメント::0

コメント:

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する